天国への一里塚


西の魔女が死んだを見て

孫に本を薦められて、この前この本を読んでみました。そして今度は映画を見ました。原作も読んでよかったですが、映画も良くできていました。いじめのことは今大きな問題ですが、子供たちがこの映画をみて生きる自信を持ってくれるといいと思いました。一度の人生です。命を大切にして、「魂が脱出する」まで元気にいきたいと思いました。清里高原の美しい眺めも映像ならではと感心しました。
[PR]
# by shigehage | 2008-06-26 17:36


「母べえ」を見ての感想

先日、家内と見てきました。昭和10年代の厳しい時代の空気が良く出ていました。言論の自由や思想の自由がないことが、いかに善良な庶民を苦しめていたことか、身にしみてわかりました。中国との戦争がいけないというだけで、治安維持法違反で逮捕されて、牢屋に入れられるのですからね。
隣組の集まりで、まず宮城遥拝をするのに、今は天皇がいないから,逗子の御用邸の方向が正しいとかで、東を向いたり西を向いたり、大騒ぎ。まるで漫画ですが、戦争中はこんなことがあったのですよ、本当に馬鹿みたいです。
配給制度でなにもかも自由に手に入らないのに、警察や軍部の利用する料亭では酒でも牛肉でもじゃんじゃん使い放題。庶民には縁のない世界があったのです。
山田洋次監督はよくぞこの映画を作ってくれたと思います。こんな世の中にならないように国民がしっかりしなければと思いました。
[PR]
# by shigehage | 2008-02-02 16:42


冷泉家

f0101414_2194975.jpg

f0101414_21103318.jpg
f0101414_21114296.jpg
f0101414_2112264.jpg


俊成,定家から続く冷泉家を見てきました。狭い土地に大きな屋敷がたてられているので
全体の写真がとりにくいです。玄関が客用と自家用に右左に並んでいます。建物は天明
の火災後に建てられたものを最近全面的に改築しています。公家屋敷で今残るのはこの
家だけといいます。蔵のうちひとつは鎌倉以来のものがあり、中には国宝級のものが残さ
れています。門の屋根の飾りかわらは都の北の守りのため玄武(亀)をのせています。
[PR]
# by shigehage | 2007-11-05 21:12


咲くやこの花

大阪市鶴見区にある 咲くやこのはな館。1990年開かれた花博のなごりです。ちょうどクラシックコンサート(松浦梨沙とその仲間)があり、花と音楽を楽しみました。
パイナップルのでき方がおもしろいので撮影しました。ヒマラヤの青いケシの花も珍しいものです。
f0101414_23251763.jpg
f0101414_23261544.jpg
f0101414_2327398.jpg

[PR]
# by shigehage | 2007-07-02 23:27 | 美の一里塚


鴻池新田会所

f0101414_20341053.jpg
f0101414_20345539.jpg
f0101414_20355034.jpg

この建物は今から三百年前に建てられたものです。周囲は堀で囲まれ、門は二重になっています。広い屋敷の一部には白洲もあり、ここでは鴻池家が司法権を持っていたということです。いくつもの建物が重要文化財に指定されています。
[PR]
# by shigehage | 2007-05-09 20:36 | 美の一里塚


これが一里塚

f0101414_20312271.jpg
f0101414_2032263.jpg
f0101414_20324252.jpg

西国街道の芥川宿の一里塚です。元は道の両側に一本ずつあったそうですが、今は東側だけが残るのみです。街道にも軒の低い家がわずかにその姿を見せています。芥川ではこどもの日にちなみ、鯉のぼりをあげていました。
[PR]
# by shigehage | 2007-05-09 20:32


吹田 中西家

これは吹田の岸部にある中西家です。江戸時代このあたりの大庄屋として栄えた家です。千坪もあり、母屋、離れ、茶室、蔵など良い状態で残されています。庭には石庭があり、桜の花が今を盛りと咲いていました。

f0101414_21492835.jpg
f0101414_2150242.jpg
f0101414_2151429.jpg
f0101414_21515669.jpg

[PR]
# by shigehage | 2007-04-10 21:52


中央公会堂

f0101414_9103851.jpg

いつみても中ノ島公会堂は美しいですね。改装工事もすべて終わり、又新たな景観を見せてくれます。株でもうけた方が市に寄付したものですが、その人は工事の完成を見ずに株の失敗で自殺したそうです。出来たのは1911年、あの上海の課植園と同じ頃です。
[PR]
# by shigehage | 2007-03-24 09:10 | 美の一里塚


コダマビルと教会

f0101414_991663.jpg

f0101414_9132964.jpg

コダマビルは1935年、棉布商人が建てたもの,地下1階、地上3階のこじんまりとした建物です。奥行きが深く、小部屋が数があり、今は何人かに貸しています。これもよく戦火の中に焼け残ったものです。
[PR]
# by shigehage | 2007-03-24 09:09 | 美の一里塚


大ビル

f0101414_95778.jpg
f0101414_954734.jpg
f0101414_964428.jpg

大ビルは1925年出来たもの、装飾が美しい。2009年解体の予定です。国立国際美術館の隣にあります。
[PR]
# by shigehage | 2007-03-24 09:07 | 美の一里塚

    

71歳最高齢ブロガーの日々つれづれを。
by shigehage
カテゴリ
全体
旅の一里塚
本の一里塚
音痴の一里塚
孫の一里塚
美の一里塚
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧